ヘルシーな食べ物は美容・健康にグッド!

ニキビ化粧水でトラブル知らずの肌!

食生活からニキビ予防をする

食生活はニキビにとっては大事な問題であり、 食生活を改善することでニキビを予防したり改善することができます。 ニキビで悩んでいる人は食生活についても意識的に注意をしてみましょう。

まず、肌の代謝を良くするために唐辛子など 香辛料をたくさん食べて身体を温めている人が いるかもしれませんがあまり刺激の強いものは 身体にも良くないので控えましょう。

あと、甘いお菓子は食べ過ぎると、皮膚の抵抗力が 弱まってしまい菌が繁殖しやすくなるので 少し食べるくらいなら大丈夫ですが食べ過ぎに注意です。

麺類やパンなども食べ過ぎないようにしましょう。 麺類やパンには糖分が含まれているのですが、 代謝をさせる際にビタミンB1、B2を多量に使うため 皮脂の質が悪くなってしまいます。

皮脂はある程度は肌に必要なのですが、 質が悪くなるとニキビが悪化してしまうのです。 また、インスタントラーメンやスナック菓子は 脂質が多く含まれています。 しかも過酸化脂質化しているため皮脂も同じく 過酸化脂質化してしまいニキビが悪化してしまいます。

甘いお菓子や炭水化物、スナック菓子などは 確かにダイエットや健康面でも食べ過ぎは 良くないことが知られていますが、 肌にとっても同じことなのです。

ですので、ニキビを予防し、改善するには ビタミンA、B群をたっぷり含んでいる野菜などを しっかり食べるようにしましょう。 まずビタミンAが不足してしまうと 毛穴の角質が硬くなってしまうのです。

そしてビタミンB群が不足してしまうと 皮脂の量が多くなり質も悪くなります。 どちらも不足してしまいますと、ニキビが出来る原因になってしまいます。

大好物を我慢するのはストレスになり これもニキビの原因になってしまいますが、 適度に食べるようにして野菜中心の食生活を 心がけることをおすすめします。

ついつい食べ過ぎてしまうところを少しにして ちょっと我慢すれば、ニキビが出来にくい肌、 ニキビのない肌へ近づくことができるようになるのです。 健康的な食生活は健康的な肌も作っていくのです!

copyright 2014 ニキビ化粧水 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。